プライバシー・ポリシー

1. ご覧いただき、ありがとうございます

株式会社レインボーリンク(以下「 RL」といいます)でございます。ご覧いただき、ありがとうございます。 RLは、氏名、住所、メールアドレスなどと、GDPRに定められたIPアドレスなどの特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます)を適切に取り扱い、保護することが企業の社会的責任であると認識し、次の取り組みを実施いたします。 RLのユーザー様ならびに RL連絡フォームやメールや電話等の通信手段を通して RLに個人情報をお預けくださったすべてのかたを、以下、「お客様」といいます。

RLは、電気通信事業者法の「電気通信事業者」に該当します。 RLは、お客様の重要な情報をお預りするため、 RLサービスを提供するためのサーバーならびにルーターならびにファイアーウォール機を、 RL内部で設計構築いたしております。また、 RLは、 RLのサーバーを、 RL独自のデータセンターに設置しております。「 RL独自のデータセンター」とは、 RLサービスを提供するための専用LANのみで構成された、 RLサービス以外のLANはデータセンター内に設置しない、 RL社員しか入ることのできないサーバーを安置する施設のことをいいます。 RLは、お客様より RLサーバーにお預かりした個人情報は、技術的ならびに人的に適切な管理を行い、 RLサービス規約における規約内(お客様と RLとの契約内)で利用いたします。

  • IP Addresses: 219.117.255.192 - 219.117.255.199
  • NetWork Name of the IP Addresses: RAINBOW-LINK
Rainbow-Link.com RL SSL www jp rss
IP Address 219.117.255.198 219.117.255.193 219.117.255.196 219.117.255.199 219.117.255.195

サーバーの実在性を確かめる方法

netname

2. ホームページの技術について

RLは、RLが提供するすべてのホームページを、『レインボーリンク®』という、RLがゼロから開発したソフトウェアによって動かしています。

  • RLは、 RL自身が提供するサービスを動かすためのソフトウェア『レインボーリンク®』をゼロから開発し、システムとして作り上げました。「ゼロから開発した」とは、フリーのソフトウェアないしコードや他社が開発した既存のソフトウェアないしコードを一切使わずに、白紙に独自のコードを書き付けてソフトウェアを作り上げたという意味です。 RLは RL自身が提供するサービスを動かすためのソフトウェア『レインボーリンク®』をゼロから開発したため、 『レインボーリンク®』は、セキュリティー・ホールを狙うタイプの攻撃に非常に高い耐性を持つソフトウェアであるといえます。また、 RLは、『レインボーリンク®』 を、オンライン経由でプログラムを書き込むことができない仕様で設計いたしました。さらに、 RLは、『レインボーリンク®』の全サーバーを、アカウントを超えて情報をやりとりすることができない仕様で設計、 RL自身で構築いたしました。 RLは、 RLのLANをファイアーウォールで保護し、 RLが開発したファイルチェックプログラムにより、 RLサービスを動かすためのプログラム・ファイルならびにサーバーのプログラム・ファイルの改ざんを常時チェックしています。そのうえで、 RLは、お客様が「お客様マイページ」にログインした履歴を、すべてお客様のアカウント内に記録し、常時お客様が閲覧・確認できるようにしました。

レインボーリンク®』は、ジャバスクリプトをはじめ、ActiveX や Java など、ユーザー様のマシン側で命令を実行させるタイプの技術とクッキーとを使用しておりません。『レインボーリンク®』は、

  • Cookie不要
  • javascript不要
  • activeX不要
  • java不要
  • お客様のマシン上で動かす技術不要

です。どうぞ安心して長時間ご滞在ください。

レインボーリンク®』は、重要なコンテンツを送信する前に、接続元をチェックしています。接続元を隠してアクセスなさった場合、一部コンテンツが表示されなかったり、機能をご利用いただけなかったりすることがあります。恐れ入りますが、エラー表示をご覧になりましたら、接続元を明示して再度アクセスしてください。

レインボーリンク®』は、このページに定義いたします「個人情報」をご送信いただくことから、リファーラー (参照元) をチェックしています。リファーラー (参照元) をチェックすることにより、お客様が個人情報をご入力後、それをご送信になる時に、お客様が本当に RLホームページの暗号化通信を経由して送信なさっているのかどうかを判定することができます。

プライバシーポリシーを見ました。リファーラーは偽装できるのに、どうしてリファーラーをチェックしておられるのですか? 」というご質問につきまして

はい、FAQにて次のようにお答えいたしました

私どもがリファーラーをチェックしているのは、お客様から「お問い合わせをしたが、ステップを先に進められない」といったご質問をいただいたときに、私どもが取得しているお客様のアクセスログを利用してお客様の状況を確認して問題を迅速に解決できるようにするためです。

お客様がリファーラーを偽装しておられる場合、私どもはアクセス履歴を正確に辿ることができませんので、お客様がリファーラーを偽装されていない場合に比べると、私どもが問題を完全に解決するまで時間が長くかかるだろうと私どもは予想いたします。

従いまして、お問い合わせ時間の短縮のため、お客様には正確なリファーラーをご送信いただければ幸いです。

RLは、無料オンラインツールにつきましては、2020年9月2日まで自由にお使いいただけるようにしておりましたが、2020年9月3日、RLの公式カタログのボタンを押してくださったかどうかを確認する仕様に変更いたしました。

RLは、ホームページを、HTML5 でご提供いたしております。

RLは、ホームページを、暗号化通信 にて運営いたしております。

Signed By Let's Encrypt Authority X3
Supported Protocols TLS1.3 & TLS1.2
Key RSA 4096 bits ( SHA256withRSA )

Check Server Security by Yourself

www.SSLLabs.com

Example of checking Server Security at www.ssllabs.com

www.ssllabs.com

3. 個人情報の収集

RLのビジネスは、お客様の個人情報や、「お客様のお客様」の個人情報を集めることではありません。 RLは、 RL提供サービスの設定・導入ツールと、SSL連絡フォーム、 RL提供サービスの各「お客様マイページ」へご入力いただいた情報以外の情報は、収集いたしません。 RLのビジネスは、「自社製のソフトウェアを販売する」というものです。RLは、お客様や「お客様のお客様」の個人情報はもちろん、利用状況の統計情報やセグメント別統計情報なども、販売いたしておりません。RLは、あらゆる「情報」を販売いたしません。

RLは、自社で開発して自社名で提供している、個人情報をお預かりしたソフトウェアやアプリケーションを、第三者に売却いたしません。

(1) ソフトウェアのうちいくつかは、無償でご提供しています。

  • RLの「オンライン無料ツール」は本当に無料です。「RLの名を覚えいただく」ことができればよいな、というレベルの「宣伝のため」にご提供しております。

(2) 連絡フォーム ( お問い合わせフォーム ) について

4. 利用目的

RLは、個人情報について、利用目的を特定するとともに、法で定める場合等を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内において利用いたします。特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないための適切な措置を講じます。 RLにおけるお客様の個人情報の利用目的は、次のとおりです。

  • (1) お客様との契約の義務を履行するため
  • (2) 見積書、領収書等を発行するため
  • (3) メールマガジン、ダイレクトメール等 RLの情報をお届けするため
  • (4) お客様とのご連絡のため

5. 第三者提供の制限

RLは、法に定められた場合、違法行為に対処する場合を除き、お客様ご本人のご承諾をいただかないまま第三者に個人情報を開示ないし提供いたしません。 RLは、 RLと「提携関係」「取引関係(業務委託含む)」にある会社ないし各種団体ないし個人ないし金融機関については、会社案内に明記します。

(1)印刷について

  • RLは、見積書や領収書の発行やダイレクトメールの宛名印刷には、 RL内部のレーザープリンタを利用します。宛名印刷を印刷所に業務委託することはありません。

(2) 発送について

  • ダイレクトメールを発送する場合は、ヤマト運輸株式会社に委託します。

6. サーバー格納情報の保守

RLは、電気通信事業者法の「電気通信事業者」に該当します。 RLは、お客様の重要な情報をお預りするため、 RLサービスを提供するためのサーバーならびにルーターならびにファイアーウォール機を、 RL内部で設計構築いたしております。また、 RLは、 RLのサーバーを、 RL独自のデータセンターに設置しております。「 RL独自のデータセンター」とは、 RLサービスを提供するための専用LANのみで構成された、 RLサービス以外のLANはデータセンター内に設置しない、 RL社員しか入ることのできないサーバーを安置する施設のことをいいます。 RLは、お客様より RLサーバーにお預かりした個人情報は、技術的ならびに人的に適切な管理を行い、 RLサービス規約における規約内(お客様と RLとの契約内)で利用いたします。

サーバーの実在性を確かめる方法

netname

(1) 技術について

  • RLは、 RL自身が提供するサービスを動かすためのソフトウェア『レインボーリンク®』をゼロから開発し、システムとして作り上げました。「ゼロから開発した」とは、フリーのソフトウェアないしコードや他社が開発した既存のソフトウェアないしコードを一切使わずに、白紙に独自のコードを書き付けてソフトウェアを作り上げたという意味です。 RLは RL自身が提供するサービスを動かすためのソフトウェア『レインボーリンク®』をゼロから開発したため、 『レインボーリンク®』は、セキュリティー・ホールを狙うタイプの攻撃に非常に高い耐性を持つソフトウェアであるといえます。また、 RLは、『レインボーリンク®』 を、オンライン経由でプログラムを書き込むことができない仕様で設計いたしました。さらに、 RLは、『レインボーリンク®』の全サーバーを、アカウントを超えて情報をやりとりすることができない仕様で設計、 RL自身で構築いたしました。 RLは、 RLのLANをファイアーウォールで保護し、 RLが開発したファイルチェックプログラムにより、 RLサービスを動かすためのプログラム・ファイルならびにサーバーのプログラム・ファイルの改ざんを常時チェックしています。そのうえで、 RLは、お客様が「お客様マイページ」にログインした履歴を、すべてお客様のアカウント内に記録し、常時お客様が閲覧・確認できるようにしました。

(2) 人的な管理について

  • RLは、お客様のパスワードを平文で取得せず、平文で保管いたしません。 RL社員がインターネット経由でお客様の「お客様マイページ」にログインすることはありません。また、 RLの社員が、お客様に電話やメールやスカイプや郵便やクロネコメール便等の通信手段を使ってお客様のログインパスワードをお尋ねすることはありません。さらに、 RLは、ログインパスワードの再発行を、お電話にて行うことはいたしません。なお、 RLは、お客様が間違えてログインパネルに入力したパスワードを、一切取得いたしません。

7. 管理体制

RLは、「お客様がご自身の企業活動によって収集された個人情報は、お客様の固有の財産である」という見解を持っております。そのため、お客様の財産を侵害しないよう、技術上なしうるあらゆる対策を講じたうえで、社員の教育を行います。

(1) RL社員との個別のご連絡について

  • RLは、『レインボーリンク®』を利用して業務を行っております。 RL社員は、『レインボーリンク®』の2アカウント以降機能によって、自分自身の営業名簿を作成しております。社員の個人的な営業名簿は、当該社員のみが取り扱います。 RLは、当該社員の営業活動において、金銭の出納にかかわる場合ならびに『レインボーリンク®』に技術セキュリティ上の問題が生じた場合は、その部分において、すみやかに管理者に状況を報告する内部規定を設けております。 RLは、社員の個人的な営業名簿を、全社で共有することはいたしません。

(2) 名刺

  • RL従業員が実生活中で交換したお名刺は、従業員自ら従業員個人の『レインボーリンク®』のアドレスブック機能に記帳後、 RL金庫に保管いたします。名刺返却のご要請をいただいた場合は、郵送(書留含む)または黒猫メール便にてご返却いたします。返却にかかる費用は、お客様の負担とします。事前に銀行振込にてお振込みください (振込手数料もお客様の負担とします)。

(3) 書類

  • お名刺に限らず、返却要請いただいた書類は、郵送(書留含む)または黒猫メール便にてご返却いたします。お客様と RLとの契約に特別の定めがなき場合、返却にかかる費用は、お客様の負担とします。事前に銀行振込にてお振込みください (振込手数料もお客様の負担とします)。

8. 個人情報の開示請求等

個人情報の開示・訂正・削除・利用停止等のご請求につきましては、 RLの担当窓口までご連絡いただければ、 RLは、通常3日以内にご請求受理通知を差し上げたのち、進捗状況を毎週ご報告いたします。本プライバシー・ポリシーの担当窓口は、 SSL連絡フォームの「個人情報について」になります →

(1)お客様の個人情報の利用停止について

    RLのSaaSをご購入いただいたお客様の情報につきましては、RL自身のお客様としてご購入いただいた情報や、RLとお客様とのやりとりをのぞき、すべての情報を削除いたします。

(2)開示請求等手続対象情報について

(3)開示請求等手続対象項目について

  • (3−1) 事業者名、代表者氏名
  • (3−2) 本店所在地
  • (3−3) 電話番号
  • (3−4) メールアドレス

開示請求等の手続きがあった事実ならびにその内容について、 RLは、開示請求等手続き対象となった事業者ならびに代表者に対して通知いたします。

9. 情報の保存期間と情報の消去について

(1) サーバー格納情報について

  • お客様が RL提供サービスの利用を停止されたとき(「退会」されたとき)、 RLサーバー内(サービス提供サーバーとバックアップサーバー内)から、お客様の一切の情報が消去されます。ただし、RL自身のお客様としてご購入いただいた情報や、RLとお客様とのやりとりは、消去されません。

  • ▼ RLは、自社サーバーでのみお客様の情報をお預かりするため、お客様が退会されたとき、あらゆる情報をただちに消去することができます。

(2) いただいたお名刺と契約書をのぞく各種書類の扱いについて

  • RL金庫にて五年間保管いたします。五年が経過した後、シュレッダーにかけて順次燃えるゴミとして処分します。

(3) 契約書ならびに当事者として法律的な見解が分かれた文書の扱い

  • RLが存続している限り保存します。

10. RLが配布しているダウンロード型ソフトウェアについて

RLは、2018年12月31日から、ダウンロードタイプのWordPress Plugin 『All Post Contact Form』で、二重投稿を防ぐため、セッション型クッキーを利用しています。

11. 法令遵守

RLは、個人情報を取り扱うにあたりまして、電気通信事業法ならびに個人情報保護に関する関係法令および社内規定を遵守いたします。

電気通信事業者番号

▼ 株式会社レインボーリンク電気通信事業者番号

  • B-21-00371

開示請求等の手続きがあった事実ならびにその内容について、 RLは、開示請求等手続き対象となった事業者ならびに代表者に対して通知いたします。

12. Eメールポリシー

 

Eメールポリシー 送信について 受信について
SMTP From @Rainbow-Link.com via only LAN of RainbowLink Inc. (inetnum = "Rainbow-Link" ) Unknown domain, Unknow host, Helo Command Error は受信しない(421)
SPFレコード 2017年10月10日以降
SPFレコード 当社のネットワークRainbow-Link(IP指定) -all

改訂履歴を見る

2017年10月10日以降
hardfail softfail fail neutral は受信しない

改訂履歴を見る

DKIM selector name
selectorRL

改訂履歴を見る


_adsp._domainkey
discardable ( 2018年3月11日以降 )
2017年10月10日以降
fail discard nxdomain none は受信しない

改訂履歴を見る

DMARC 2018年3月17日以降
dkim=s;aspf=s;p=quarantine
2018年3月17日以降
Rainbow-Link.com にレポートを送信

添付ファイルの送受信は行っておりません。添付ファイルの送信をご希望のかたは、私どもが海外に借りているサーバーにアップロードをお願いいたします(詳細を読む)。

secure-formmail.net のアップロードフォームページが開けなかったお客様へ: リファーラーをご送信ください。そして、ここをクリックして、再度ページを開いてください。