WordPressのテーマ作成時には、テーマ名もご支給ください。 

この記事の公開年月日:  テーマ名も、WordPressで作成したサイトのhtmlソース内に、URLの一部として、表示されます。テーマ名をご作成いただく必要がございます。テーマ名は、アルファベットと数字でご作成ください。

「テーマ名」には、二種類がございます。「管理画面のテーマ一覧に表示されるテーマ名」と、「ソースに表示されるテーマ名」です。

「ソースに表示されるテーマ名」は、WordPressで作成したサイトのhtmlソース内に、URLの一部として、表示されます。

たとえば、スタイルシートの読み込み時には、

  • http://www.your-site-name.com/wp-content/themes/テーマ名/css/スタイルシート名.css

という形で表示されます。

そのため、「ソースに表示されるテーマ名」をご作成いただく必要がございます。

「管理画面のテーマ一覧」に表示されるテーマ名は御社名でよろしいかと存じますが、この、「ソースに表示されるテーマ名」をお考えいただく必要がございます。

テーマ名は、アルファベットと数字でご作成ください。

  • たとえば、当社の場合は、「rainbowlink」 や 「rainbowlink_inc」 などが考えられます。当社の実物デモ では、「rainbowlinkinc」にしています。

WordPressは、サイトとしては、ルートディレクトリで表示することができます。

たとえば、wordpress というディレクトリにWordPressをインストールしていても、

  • http://www.your-site-name.com/wordpress/

ではなく、

  • http://www.your-site-name.com/

で、WordPressで作成したサイトを表示することができます。

ルートディレクトリでWordPressで作成したサイトを表示することはできますが、「テーマ名をウェブに表示せずに済ませられる」というわけではございませんので、ご注意ください。