FAQ > 株式会社レインボーリンクについて

当社は御社のユーザーではありません。御社のお問い合わせフォームから、新規営業をかけようとしたところ、御社のお問い合わせフォームの住所入力欄に、当社の所在地が表示されました。なぜですか。

私どもの公式サイトのお問い合わせフォームは、当社が開発して販売している有料オンラインツール『レインボーリンク』に搭載されているお問い合わせフォームです。私どもは、『レインボーリンク』のお問い合わせフォームには、住所自動入力や郵便番号自動提案のようなシステムを搭載しておりません。従いまして、お申し越しの「住所の自動提案」が私どものフォームによるものではないことは断言できます。

考えられる要因は、「お使いのブラウザーの入力補助機能のしわざ」です。あなた様がお使いのブラウザーの入力補助機能を利用して住所をあらかじめご設定になっていた場合、その機能が働いた可能性が高いです。あなた様ご自身が入力補助機能をお使いになっていなくても、お使いのブラウザーを営業チームで共有なさっている場合は、チームの誰かが設定した可能性がございます。一度ブラウザーの設定をご確認いただけませんでしょうか。「入力補助」や、「アドオン」などをご確認ください。このご回答のなかでは、「入力補助機能」で統一させていただきます。

私どもは、『レインボーリンク』のお問い合わせフォームシステムの入力欄にはautocomplete機能はつけておりませんが、住所入力欄には、「address」という一般的な項目名を使っております。そのため、一部の入力補助機能は、ブラウザーユーザーがあらかじめ設定しておいた住所を自動的に入力する可能性が高いです。

私どもは、『レインボーリンク』を、ジャバスクリプトを一切使用せずに作成いたしましたので、「ブラウザーの入力補助機能がユーザーがあらかじめ設定しておいた住所を提案入力している段階」では、私どもはあなた様の住所の情報を取得することはできません。どうぞご安心ください。あなた様が当社の公式お問い合わせフォームの「送信ボタン」を押された時点で、はじめて、ブラウザーのご提案機能が入力した内容が、私どもに送信されます。

「ほんとうに入力補助機能のしわざだろうか」と心配でおられるかたは、あなた様が住所を設定しておられない別のブラウザーで、当社のお問い合わせフォームを開いてみてください。私どものお問い合わせフォームの所在地(住所)欄には何も表示されていないかと存じます。

- オススメのブラウザー

Torブラウザー