レインボーリンク®

レインボーリンク』は、ネット経由で使えるソフトウェアです。 一画面一ステップ式で、複雑な企業活動をこなせるように設計されています。 ✔ インストール不要 ✔ ジャバスクリプト不要 ✔ クッキー不要

レインボーリンク』は、ネット経由で使えるソフトウェアです。ウェブメール、御用聞き・受注管理、広告制作配信、販売、会計、販売管理、顧客名簿、同報一発、顧客フォロー、業務日誌、出納帳といった営業活動に必要なツールを、「インストールなし」でお使いいただけます。営業活動の成果は、自動的に名簿として整理されます。 一画面一ステップ式で、複雑な企業活動をこなせるように設計されています。

コストを削減すると同時に、日常業務をお助けし、海外展開を容易にします

「レインボーリンク・コントロールパネル」

レインボーリンク』の特長と利点

あなたや「あなたのチーム」の営業活動の作業を「マルチタスク化」します。

  • 一人の人が複数のウィンドウを開き、別のタスクを同時に進行することができます。
  • 複数の人(チーム)が同時にログインして、同じタスクや別のタスクを同時に進行することができます。
  • 一人の人が複数のアカウントに同時にログインすることができます。
    • 「レインボーリンク・コントロールパネル」には、6つのデザインがあります。ログイン時にひとつを選んでお使いください。
      • ブラウザー付属のタブやウィンドウを利用すれば、別のデザインを使って、もう一つ別のアカウント(またはもういくつかの違うアカウント)に同時にログインすることができます。
      • 自動スライドショーでご案内いたします ▼

「レインボーリンク・コントロールパネル」は、「いま、あなたが、この画面で何をしようとしているのか」を明示する仕様です。

  • できるだけ、「文章」で、作業内容を表現するようにしています。 そのため、あなたは、『レインボーリンク』を使うために、社内で、利用マニュアルを作ったり、利用のための研修講座を開いたりする必要がありません。『レインボーリンク』が、省力化に貢献します。

レインボーリンク』の各機能が自動的に内容を整理したり、あなたにご提案をしたりします!

  • 効率的に仕事ができるので、時間のやりくりやスケジューリングがしやすくなります。
  • レインボーリンク』をお使いになることによって、ご職場でもご自宅でも旅先でも仕事をすることができるようになります。作業の中断と継続の判断をあなたの裁量下におくことができるようになります。
  • レインボーリンク』はサービスとして提供されるため、あなたは、何もしなくても、追加料金を支払わなくても、改良 (バージョンアップ) の成果を受け取ることができます。
  • レインボーリンク』には容量制限がないので、心おきなく制作し、保管しておくことができます。またご退会時には、『レインボーリンク』のサービス提供サーバーはもちろんバックアップサーバーからもあなたとあなたのお客様の一切の情報が消去されます。『レインボーリンク』は、あなたの財産とあなたのお客様のプライバシーとを守ります。『レインボーリンク』のサービス提供理念は、「お客様の営業活動・企業活動の結果は、お客様固有の財産である」です。

レインボーリンク』は、「安心」「安全」を最優先して設計されています

  • ✔ インストール不要
  • ✔ ジャバスクリプト不要
  • ✔ java 不要
  • ✔ Active X不要
  • ✔ クッキー不要
  • ✔ ユーザー様のマシン側で命令を実行するタイプの技術不使用

レインボーリンク』は、単に「アクセス解析結果を表示する」だけでなく、すべての生ログを収集し、保存します。

  • あなたは、あなたの『レインボーリンク』が集めるすべてのログ ( 利用日時、接続者のIPアドレス、接続者のホストネーム, referer, あなたのコンテンツをインラインフーレム表示しているサイトのドメイン名, 閲覧されたページ, etc ) を見ることができます ▼
  • account login
  • ログが自動的に作成されます。 全ログが保存されます。ログは、10件ずつ表示されます。
  • 「ログの分析をする」というボタンを押すと、ログの統計情報を表示することができます。分析対象期間は、あなたが選定することができます。
  • あなたは、アカウントを「二重施錠」することができます ▼
  • double lock system
  • 「鍵の名前」は無制限に作成することができます。ログインしたとき、「鍵の名前」は10件ずつ一覧表示されます。一覧の上部には、「鍵の名前」を検索するための「検索バー」があります。「鍵の名前」をどんなにたくさん登録しても、一覧表から探す手間はかかりません。
  • この「二重施錠」システム(ワンタイム・パスワードシステム)は、『レインボーリンク』の独自技術です。『レインボーリンク』のサーバーから、直接、お手元にパスワードが発行されます。
  • セキュリティに関する詳細情報をご案内いたします

レインボーリンク』によって、大幅なコストカットを実現できます

  • レインボーリンク』を使ってこなせる範囲の仕事については、担当者を決めたらそのひとひとりに遂行させることができます。組織や社内で「業務システムを使うためのマニュアル」を作ったり、「SFAを使うための研修会」を催したりする必要がなくなります。
  • レインボーリンク』を使っていて万一疑問が生じた場合は、疑問を持った個人が、FAQを利用したり当社への問い合わせることによって、自力で解決できます。社内や組織の時間と労力を無駄にせずに済みます。
  • レインボーリンク』を使うことによって、複数事業者に発注していた業務作業を一元化することができます。ホームページの運営、顧客情報管理・文書管理、営業メール (メールマガジン)の配信といったコストのかかる作業は、すべて、『レインボーリンク』の月額料金内で済ませることができます。

レインボーリンク』の導入には、費用がかかりません

レインボーリンク』の機能一覧

ビジネスをインターネットを利用して効率化しましょう

商品やサービスを販売しましょう

データを管理しましょう

名簿機能を使って、人的情報を管理しましょう

[オプション機能] あなたの商品やサービスを宣伝しましょう

レインボーリンク』の使い方

インターネット経由で、『レインボーリンク』を使いましょう

ログインしてお使いください

  • ページヘッダー「RL」をクリックすると、ログイン画面が現れます。ログインすると、機能が、ボタンで一覧表示されます ▼
  • 機能が、ボタンで一覧表示されます
  • ブラウザーの言語設定を英語にしてログインすると、英語版が表示されます ▼
  • RLCP menu

レインボーリンク』は、一画面一ステップ式で、複雑な企業活動をこなせるように設計されています。「質問文を見て、回答する」を繰り返すうちに、作業が完成します

  • 一画面一ステップ式
  • ▼ ひとつの画面を見てみましょう
  • 「レインボーリンク・コントロールパネル」
  • ヘッダーにはパンくずメニューが表示されます。パンくずメニューは、「いま、この画面で作業しようとしていることは何か」を表します。作業内容が複雑な場合は、「自分のアドレスブックを利用して送信する」 というような、分かりやすい文章として作業内容を表現します。最右 (反転しているところ)が、「現在いる場所」です。どこにいて何をしようとしているのか、作業前や作業中に確認できます。
  • バーには、「●●をどうしますか?」などといった質問文が表示されます。バーの下に、回答欄があります。「選択してクリックする」か、「入力」して、ご回答ください。
  • 「質問文を見て、回答する」を繰り返すうちに、作業が完成します。

一画面一ステップ式の画面は、「レインボーリンク・コントロールパネル」といいます。

多言語対応 言語
入力と表示 ALL
管理画面の案内文
(「レインボーリンク・コントロールパネル」 )
英語, 日本語
  • 「レインボーリンク・コントロールパネル」は、 Min2890bit Max4096bit の強度SSLで守られています。
  • 「レインボーリンク・コントロールパネル」は、クッキーもジャバスクリプトもオフのままお使いになれます。

「レインボーリンク・コントロールパネル」は、ユニバーサルデザインです

  • ブラウザーの文字設定機能を使って、見やすい大きさでお使いになれます。
  • お使いのブラウザーのウィンドウサイズを変更することで、文章(行)の折り返し位置や、入力窓の横幅を柔軟にご変更いただけます (ウィンドウの縮小幅には限界があります。限界に達すると、縮小できなくなります。

レインボーリンク』は、すべてのデバイスに対応しています

デバイス ▼管理画面の案内文
(「レインボーリンク・コントロールパネル」 )
表示
Desktops, Notebooks
Tablets
SmartPhones

レインボーリンク』の料金

カタログをご覧ください。

いますぐ『レインボーリンク』を使ってみましょう!

1画面1ステップ式の導入ツール 『RL-スタート-ステップ』® をお使いください

  • オンラインで(インターネット経由で)、セルフサービスで導入することができます!
  • 無料です!

RL-スタート-ステップ®
ー 『レインボーリンク』を導入する!ー

プライバシー・ポリシー | HOME