FAQ > フリースクリプトインストールサービス

御社にご納品いただいたあと、御社がカスタマイズしてくださったファイルを変更してもよろしいでしょうか?

はい、もちろんご変更いただいて結構でございます。

納品後、私どもの納品物を御社でご変更になる場合、私どもがカスタマイズさせていただきましたフリースクリプト(有料または無料のオープンソース)の当該システムファイルの説明部分にございます

/* Modified by RainbowLink Inc. */

の下に、

/* Modified by 御社名 (年月日) */ 

を付け加えてください。

たとえば、納品物がWordPressサイトの場合を例にあげてご案内いたましょう。

私どもが納品させていただいたあと、御社でPHPファイルをご編集なさいました場合、当該PHPファイルの説明部分にございます

/* Modified by RainbowLink Inc. */

/* Created by RainbowLink Inc. */

の下に、

/* Modified by 御社名 (年月日) */ 

を付け加えてください。WordPressの場合は、style.cssにも、必ず、

/* Modified by 御社名 (年月日) */ 

を付け加えてください。

私どもは納品物のうちお客様の企業情報が入らないもの(たとえばWordPressのテーマ)は、企業が存続する限り保存いたしておりますので(*1)、保守作業をいただいたときに差分を取りやすい環境にございますが、私ども以外の場所へ保守作業をご発注になる場合は、「業者が作成したファイル」と「エンドユーザー様がご変更になったファイル」が明確であるほうが割安で引き受けていただきやすうございますし、納期も早くなる可能性が高うございます。なぜなら、私どものような業者は、エンドユーザー様が作成なさったり変更なさったりしたファイルのほうに間違いがあるというふうに考え、エンドユーザー様がご変更になったファイルから優先的にチェックを開始するからです。

(*1) テスト設定ファイルや納品時設定ファイルではなく、御社からご支給いただいたタイプのMySQLへの格納データは消去してしまいます。ご連絡いただいても復活できませんので、ご注意ください。

 

お問い合わせ