FAQ > 競合分析サービス

御社の『競合分析サービス』を使えば、当社ECサイトのブランドの再構築による商品構成、ターゲット設定、ブランドコンセプト明確化をご実施いただけますでしょうか。

私どもの『競合分析サービス』は、「競合サイト(検索エンジンに上位評価されているサイト)にはあるけれども、御社にはない要素」を私どものソフトウェアでお探しし、かかる要素があれば、それを私どもが実装したり、御社に実装をご提案するサービスです。

そのため、お申し越しの「ブランドの再構築による商品構成、ターゲット設定、ブランドコンセプトを明確化する作業」のうち、「ブランドコンセプトを明確化」は、私どもは承ることができません。

お申し越しの「ブランドの再構築による商品構成、ターゲット設定作業」につきましては、御社が販売する商品がどのようなものであるかによって、承ることができる場合と、できない場合とがございます。まず、当社の『競合分析サービス』をご購入になる前に、「相談フォーム」から、御社ECサイトのURLをご案内ください。承ることができるか否かにつきまして、お返事を差し上げます。



【承ることができる場合の納品物につきまして】

私どもが御社ECサイトを拝見し、「ブランドの再構築による商品構成、ターゲット設定」が可能であると判断した場合、御社に本サービスをご購入いただくことによって、私どもは、競合サイトを分析して「どの商品が売れ筋か」を調査し、御社販売商品に該当のものがあれば、そちらを優先的に売り出すようにしてください、と、御社に申し上げることができます。

「ターゲット」につきましては、「サイトデザインの方向性」という形でのご提案になります。コンサルティングファームの提案書によくあるような年齢層や年収を申し上げる形ではございませんので、ご注意ください。私どものご提案は、具体的には、サイトの配色やレイアウトについてのご提案になります。




【補足】
「ブランド化」につきましては、本サービス単体では本稿の内容になりますが、私どもが販売しているSNSのツイッターを利用したサービス群と組み合わせることで、私どもは、本格的に取り組ませていただくことができます。

 

お問い合わせ