Available on the Available on the iTunes App Store of Apple Inc.

エンターテイメントiOSアプリ『四柱推命 -太陽歴式-』でみる政治家シリーズ

11. ホー・チ・ミン

11. ホー・チ・ミン

 
ホー・チ・ミン。1890年5月19日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、複数回転居する運命が表れています。それは、父の転勤にともない故郷からフエに転居したことから始まり、学生時代に農民の抗税運動に関わったため「フランス政府に目をつけられ」(ウィキペディア)て退学処分になり、船員になってフランス(マルセイユ)へ渡ったこと、ベトナムに戻ってサイゴン、コーチシナと滞在したのち再度フランスへ渡って船員になり、アルジェリア、チュニジア、(などフランスの植民地)、アメリカ合衆国、ラテンアメリカ、ヨーロッパ諸国を回ったこと、英語を学ぶためにイギリスに移住したこと、フランス社会党に入党したのちソビエト連邦で共産党の仕事に従事したこと、ベトナムに戻ったのち大日本帝國に対する抵抗運動への助力を依頼するため蒋介石に会いに中国へ行ったが、中国国民党の地方軍閥政権によって逮捕され、中国各地の刑務所をたらいまわしにされたこと、などと一致します。転居しても衣食住に困らないことは、命運に現れているとおりです。まっすぐで粛清とは無縁のあたたかい人柄がベトナム国民ほか世界中で愛れていますが、それは持って生まれた性格そのものです。性格の暗い面として優柔不断なことが挙げられていますが、それは「武力による統一をめざす」(ウィキペディア)ズアンを(自分の方針とは真逆であるにもかかわらず、任命した以上はズアンの方針を)容認したことに表れていますが、憲法に共産党組織による国家の指導規定を置かなかったのは、ホーがアメリカやフランスの憲法のよいところを参照したためであるとされ、ホーにおいては優柔不断さが必ずしも悪い面にのみ限って表出はしなかった可能性もあります。血管が弱いことがわかります(死因は心臓発作)。命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

10. 鄧 小平

10. 鄧 小平

 
鄧 小平。1904年8月22日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、米中国交正常化や訪日、工場勤務のかたわら長男の介護を両立させていたことなどが、生まれつきの明るい面の発露であることがわかります。性格の暗い面として粘着質なことが挙げられています。天安門事件の原動力も彼自身の性格にあったかもしれません。運命に、「両親または片方の親との並外れた強い絆」が現れていますが、公の記録にはフランス留学時代からの記述が多く、親との関係の記述はあまり見当たりません。例外として、http://book.people.com.cn/BIG5/n/2013/0301/c69360-20644493-2.htmlがあります。引用します。

”到了鄧小平的父親時期,仍然開設一個小絲綢廠和制粉條場。鄧小平的父親鄧紹昌,又名鄧文明,由於出生在這樣一個經濟條件比較好而且又崇尚讀書識字的家庭,所以從小受到良好教育,清末就學於成都政法學校,以后長期在外謀事。根據1969年海外出版的《共產黨中國名人錄》記載,鄧文明曾是哥老會的成員,並且充任這個組織的“旗手”職務。?”

命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

9. アルベンス・グスマン

9. アルベンス・グスマン

 
アルベンス・グスマン。1913年9月14日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、生まれつきの性格の明るい面から、地主の娘にしてマルクス主義者であった女性と出会い、その影響を強く受け、結婚するとともに、政府側の軍人でありながら共産主義グループと交流するといったおおらかな人生を送るようになることがわかります。大統領選挙に出馬した理由が「第一候補が変死したから」であったところに性格の暗い面が現れていますが、一旦出馬すると決めた以上、複数回の決戦投票をめげずにやり遂げたところや、大統領に就任してからアメリカや封建階級を敵にまわしながらも仕事を着実に押し進めたところは、命運の明るい面と合致します。命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

8. フアン・ペロン

8. フアン・ペロン

 
フアン・ペロン。1895年10月8日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、生まれつきの性格として、政治家や俳優に向いているとされます(ちなみに、彼の二人の配偶者は元女優と元歌手)。賃上げや女性参政権の実現のような平等政策は彼の性格の明るい面に合致しているため、大統領に三選されたり(しかも3度目は20年近い亡命生活の後)、彼の政党の礎を築くに十分だったことがわかります(ペロン党は現在でも議会内で勢力を誇り、大統領も複数人排出しています)。性格の暗い面として粘着質なことが挙げられています。粛清などの負の政策の原動力も彼自身の性格にあったかもしれません。毀誉褒貶の激しい命運です。命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

7. ボリス・エリツィン

7. ボリス・エリツィン

 
ボリス・エリツィン。1931年2月1日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、何度も解任されたり政界に居場所を失ったりしながらも晩年には指導者となること、指導者となりライバルを失うと前進する力を失うことがわかります。「ソ連8月クーデターの際には戦車の上からロシア国民に対しゼネストを呼びかけ」る(ウィキペディア)、アメリカと協力する、IMFに支援を求める、などは、「戦略」ではなく、生まれ持った性格の明るい面の発露といえるでしょう。命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

6. ベニート・ムッソリーニ

6. ベニート・ムッソリーニ

 
ベニート・ムッソリーニ。1883年7月29日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、様々な思想を取り入れて体系化し独自のファシズム理論を構築できることや、仕事熱心ゆえに教師の資格やフランス語の国家資格を得たり(ドイツ語にも堪能)、社会党員として機関誌の部数を5倍に伸ばすこと、先輩と衝突を繰り返すものの部下に慕われてやがて指導者になることがわかります。命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

5. シャルル・ド・ゴール

5. シャルル・ド・ゴール

 
シャルル・ド・ゴール。1890年11月22日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、「大尉から少佐への進級に10年もかかる」(ウィキペディア)ものの、フィリップ・ペタンに可愛がられて文章家としての名声を確立する第一歩『剣の刃』の出版機会を得られることが分かります。また強壮であるが心臓が弱いことが分かります(死因は解離性大動脈瘤破裂)。命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

4. 田中 角榮

4. 田中 角榮

 
田中 角榮。 1918年5月4日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、失脚後も復権に固執したために竹下登の離反を招いたいことが分かります(「本来の性格欄」の記述のとおりです)。「コンピュータ付きブルドーザー」と呼ばれた仕事の資質は命運に現れています。ウィキペディアにはバセドウ病を患い夏は冷房を効かせていた旨の記述がありますが、本来は気管支が弱いようです。命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

3. マーガレット・サッチャー

3. マーガレット・サッチャー

 
マーガレット・サッチャー。 1925年10月13日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、貴族の生まれではないが保守党のリーダーとして認められること、鉄の女と呼ばれる素質が暗い面として存在したこと、血管に障害が出やすいことが分かります(死因は脳卒中)。 命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

2. アドルフ・ヒトラー

2. アドルフ・ヒトラー

 
アドルフ・ヒトラー。 1889年4月20日生まれ。

四柱推命 -太陽歴式-』では、ヒトラーの政界進出が間違いであったこと(負の面として現れること)、ユダヤ人を迫害することで政治家として成功することが分かります。
命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

1.エイブラハム・リンカーン

1.エイブラハム・リンカーン

 
エイブラハム・リンカーン。1809年2月12日生まれ。
四柱推命 -太陽歴式-』では、「本来の性格」としてリンカーンが公平な性質であること(その性質が明るい面として現れること)、「命運」として北部と対立することが分かります。
命日は「空亡」ではありません。

- Wikipedia

疑問解決  |  サポート


PRIVACY POLICY|HOME