すでにWordPressでサイトを運営しておられて、「現在のテーマから、新しいテーマに移行したい」というお客様へ

この記事の公開年月日:  |   既存テーマから新規テーマへWordPressテーマを変更することをご希望のお客様へ  | この記事のURL: https://jp.rainbow-link.com/marketing_article73.htm

この記事の内容は古くなりました。過去記事として表示しております。ご注意ください。

テーマの乗せ換え作業につきまして、ご発注前によくいただくご質問と私どものご回答

Q たくさん下層ページを作っています。現テーマから新テーマに全部移行できますか? 

A ページは100%移行できます。が、デザインをどうなさりたいかにより、お見積りが変わってまいります。詳細はこのページの「下層ページのコンテンツのデザインはいかがいたしましょうか。」を御覧ください。お見積りフォームになっておりますので、ご利用ください。

Q 新テーマに移行しても、現テーマで利用している機能は、そのまま使うことができますか?

A 機能が汎用プラグインで実現されている場合は、新テーマでも同じ機能を実現することができることが多いかと存じます。

機能が現テーマ製作者が作成したオリジナルPHP部品である場合は、当該部品を新テーマでも動く部品として移行させるか、同じ機能を実現しているプラグインを探して置き換えない限りは、実現できません。

Q 現テーマと新テーマの互換性を保証していただけますか?

A 機能の互換性につきましては、テーマ製作者様のテーマに依存する内容でございますので、私どもは保証できません。

ワードプレステーマの販売サイトですと、販売サイトがテーマ制作者に汎用テーマであることを保証させることが多いのですが、 オリジナルテーマを独自販売なさっている会社様のテーマですと、互換性保証はなさっていないこともあるかと存じます。

また、汎用テーマであることをうたっているテーマであってもjavascriptのコンフリクトが生じることが時々ございますので、 現テーマを新テーマに移行して、現テーマの独自部品とそれが利用しているプラグインが動くかどうかは、「実際にやってみないとわからない」ところがございます。

Q 現テーマの部品やプラグインを新テーマに移行したら、動かないかもしれません。どうやって発注したらいいでしょうか。

A はい、このような場合、私どもは、お客様に、プロジェクトをいくつかに分けてくださるようお願いしております。

(プロジェクト第一弾)現テーマのプラグインとページとメニューとカテゴリとカスタム投稿タイプとをすべて新テーマに移行させる。下層ページのデザイン制作はこの段階で実施する。

(プロジェクト第二弾)新テーマで動かない機能があるかどうかを調査する。

(プロジェクト第三弾)新テーマで動かない機能を動くようにする。

下層ページのコンテンツのデザインはいかがいたしましょうか。

次の(あ)(い)のいずれをご希望でしょうか?

(あ)現在の下層ページのコンテンツのデザインを引き継ぎたい。
(い)現在の下層ページのコンテンツのデザインを引き継ぎたくない。

(あ)のお客様へ。次の(か)(き)のいずれをご希望でしょうか?

(か)現在の下層ページのコンテンツのデザインはWordPressのhtmlエディタでページごとにデザインしてあるから、御社に移行作業の際に考慮していただく必要はない。
(き)現在の下層ページのコンテンツのデザインはCSSで作成してあるから、御社にはそのCSS部分を新規テーマのCSS部品としてうまく移行してもらいたい。

(い)のお客様へ。次の(さ)(し)のいずれをご希望でしょうか?

(さ)新しいワードプレステーマの下層デザインのCSSが適用されればよいから、御社に移行作業の際に考慮していただく必要はない。
(し)新しいワードプレステーマの下層デザインのCSSが適用されればよいが、御社に移行作業の際に無駄なクラスをすべて削除してもらいたい。

チェックをクリアして、もう一度チェックしなおす


jp.Rainbow-Link.com

株式会社レインボーリンク